So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える「賢い子」に育てる究極のコツ
 [医学]

16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ  
瀧靖之/著
出版社名:文響社
出版年月:2016年4月
ISBNコード:978-4-905073-36-9
税込価格:1,426円
頁数・縦:223p・19cm
 
 
 16万人分におよぶ脳のMRIを見てきた著者による、脳科学的子育て論。
 16万人と言っても、子供だけでなく、様々な年齢の脳画像の解析から出た結論。
 
【目次】
第1章 「好きなこと」で頭がよくなる!「脳を育てる」子育て法
 難関大学生が子供の頃に皆、持っていた「ある本」とは?
 子供の“伸びしろ”は5歳までに決まる!?
  ほか
第2章 子供がぐんぐん賢くなる「3つの秘密道具」
 今日から実践!「好奇心たっぷり脳」に育てる工夫
 秘密道具その1:図鑑
 秘密道具その2:虫とり網……外で一緒に「本物に触れる」
 秘密道具その3:楽器……最初の習い事なら「音楽」がベスト
  ほか
第3章 芸術・語学・運動能力…才能とセンスは「始める時期」で決まる
 なぜ「取り組む時期」で「伸び方」がここまで違うのか
 0歳~:図鑑・絵本・音楽 「感覚」と「感性」は目と耳で磨かれる
  ほか
第4章 心も体も脳も!一生の健康をつくる「親の役割」
 成長期の子供に親がしてあげられる“一番大事なこと”
 ひとりっ子?兄弟姉妹?どちらもいい点・悪い点がある
  ほか
第5章 脳が勝手に成長スピードを上げる!おすすめ生活習慣
 「海馬が大きく健やかに育つ」生き方のすすめ
 知っていますか?「睡眠が足りないと脳が縮んでいく」事実
  ほか
 
【著者】
瀧 靖之 (タキ ヤスユキ)
 東北大学加齢医学研究所教授。医師。医学博士。1970年生まれ。東北大学大学院医学系研究科博士課程卒業。東北大学加齢医学研究所機能画像医学研究分野教授。東北大学東北メディカル・メガバンク機構教授。東北大学病院加齢核医学科長として画像診断に取り組むかたわら、東北大学加齢医学研究所及び東北メディカル・メガバンク機構で脳のMRI画像を用いたデータベースを作成し、脳の発達、加齢のメカニズムを明らかにする研究者として活躍。読影や解析をした脳MRIはこれまでに16万人に上る。「脳の発達と加齢に関する脳画像研究」「睡眠と海馬の関係に関する研究」「肥満と脳萎縮の関係に関する研究」など多くの論文を発表。脳を生涯健康に、若々しく保つ生活習慣は、新聞・テレビなどのマスコミでも数多く取り上げられ、そのノウハウをまとめた著書『生涯健康脳』(ソレイユ出版)は、10万部を突破するベストセラーとなっている。本書では、最新の脳研究と自身の子育ての経験をふまえた「科学的な子育て法」を提案。一個人の経験や主観に頼らない「脳の成長」に沿ったメソッドで、何歳からでも、子供の才能や能力を伸ばすことができる。
 
【抜書】
●脳の成長年齢(p110)
 脳の発達にとって最適の開始年齢。
 0歳~……図鑑・絵本、音楽。最初に目と耳が発達する。
 3~5歳……楽器・運動。巧緻運動(器用さ)は、この時期に身に付きやすい。
 8~10歳……語学。言語の発達のピーク。
 10歳~思春期……社会性・コミュニケーション能力。
 脳は後ろから作られる。後頭葉(第一次視覚野) ⇒ 側頭葉(聴覚、記憶) ⇒ 頭頂葉(感覚野) ⇒ 前頭前野(高次認知機能)
 
(2018/7/12)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

薬を使わない精神科医の「うつ」が消えるノート
 [医学]

薬を使わない精神科医の「うつ」が消えるノート 
宮島賢也/著
出版社名:青春出版社
出版年月:2018年2月
ISBNコード:978-4-413-23072-8
税込価格:1,512円
頁数・縦:189p・20cm
 
 
 薬に頼らず、書いて「うつ」を治すYSメソッドを紹介する。
 その「ワーク」は、以下の4つ。
 
●準備ワーク「心のゴミ出し」
 30分以内で、心にたまった不満、怒り、憎しみ……、何でも書きだし、最後にそのノートをシュレッダーにかける。 
 
●ワーク1「完璧愛ポスト」
 ① 今抱えている問題やよくないと思っている出来事、不安に思っていることなど、悩みや苦しみをひとつ書き出す。
 ② その出来事に対して、「これでよかった」と思える理由を書き出す。
 ③ 「愛の行動リスト」を記入し、優先順位をつける。
 
●ワーク2「美点発見」
 いやだと思っている人、「うつ」の原因になっていると思われる人の美点を数多く書き出す。
 
●ワーク3「回復ノート」
 ① 前日より少しでも「変化したところ」「よくなったところ」「進歩したところ」「違うところ」などを発見し、記入する。
 ② 周りの人から言われた発見、誰かに何かしてもらったこと、してもらってありがたかったことを記入する。
 
【目次】
1章 薬では「うつ」は治せない―根本原因は「過去の記憶」にある
 「心の病」が薬で治せない理由
 うつになったからこそ、わかること
  ほか
2章 書いて「うつ」を消す方法―心がどんどんラクになる3つのワーク
 薬に頼らない「YSメソッド」でうつはよくなる
 一般的なカウンセリングとの違い
  ほか
3章 「うつ」が消えるノート―うつから抜け出した7人の「完璧愛ポスト」
 言葉が心を変え、心が過去も未来も変えていく
 ケース1 親子関係のトラウマを乗り越え、やりたいことを発見
  ほか
4章 すべての悩みが一瞬で消える「考え方」―「完璧な自分」に気づくだけでいい
 「答え」からはじまるから「問題」がなくなる
 変化の速さやプロセスは人それぞれ
  ほか
 
【著者】
宮島 賢也 (ミヤジマ ケンヤ)
 薬を使わない精神科医・YSこころのクリニック院長。1973年神奈川県生まれ。防衛医科大学校卒。研修中、意欲がわかず精神科を受診、うつ病の診断を受ける。自身が7年間抗うつ剤を服用した経験から「薬でうつは治らない」と気づき、食生活や人間関係、潜在意識や考え方を変えることの大切さを学び、うつ病を克服する。うつ病だけでなく、統合失調症などあらゆる精神疾患が寛解する支援を行っている。
 
【抜書】
●YSメソッド(p36)
 佐藤康行が開発したメソッド。
 薬を使わず、短期間で鬱をはじめとするあらゆる精神症状を寛解させる精神療法。
 
●満月理論(p53)
 人間は、完全、完璧であることが前提。三日月を見て満月を思うのと同じように、自分のことも、他人のことも、「まんまる」「完璧」という前提で接する。それが本当の姿である。
 ヒトを三日月だとみなし、満月に近づけようとするのは間違い。
 
(2018/6/8)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

人類の進化が病を生んだ
 [医学]

人類の進化が病を生んだ
 
ジェレミー・テイラー/著 小谷野昭子/訳
出版社名:河出書房新社
出版年月:2018年1月
ISBNコード:978-4-309-22727-6
税込価格:2,376円
頁数・縦:340p・20cm
 
 
 進化医学によって明らかになってきた、人間の体の不思議を解説する。
 
【目次】
第1章 自己免疫疾患とアレルギー
第2章 不妊症
第3章 腰痛
第4章 眼の病気
第5章 癌
第6章 心臓病
第7章 アルツハイマー病
 
【著者】
テイラー,ジェレミー (Taylor, Jeremy)
 BBCテレビでシニア・プロデューサーやディレクターを務め、ディスカバリー・チャンネルやラーニング・チャンネルのため科学番組を数多く制作してきた。2017年死去。
 
小谷野 昭子 (コヤノ アキコ)
 医学翻訳者。専門商社勤務を経て翻訳業に。臨床用診断・治療ガイドライン、米国医師会誌、ヘルスデーニュース等の翻訳に携わる。
 
【抜書】
●物理学(p14)
 「進化のない医学は物理学のない工学だ」。ランドルフ・M・ネシーの言葉。『病気はなぜ、あるのか――進化医学による新しい理解』(1994年、ジョージ・C・ウィリアムズとの共著。邦訳は2001年、新曜社)。
 医学に進化の考え方を取り入れることで医療行為が変わり、新しい治療法が生まれるはずである。進化医学を生物学全般のみならず、医学においても基礎とすべきだ。
 
●ブタ鞭虫(p26)
 クローン病(炎症性腸疾患)の患者に、ブタ鞭虫(トリチュリス・スイス)という腸内寄生虫の卵2500個を、胃に通した管で3週間に1度ずつ送り込む治療を8回行った。
 24週間後、患者の79%は寛解した。
 
●旧友仮説(p34)
 コレラやチフス、麻疹、おたふく風邪、天然痘といった重篤な伝染病が現れたのは、6000年前に最初の都市ができてヒトが密集して住むようになってから。新しい病気は、古くからヒトに棲みついてきた微生物のように共進化するほど長い時間をヒトと共有していない。
 ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンのグレアム・ルークは、ヒトと共進化してきた微生物を「旧友」と呼び、「衛生仮説」を「旧友仮説」と改名した。
 
●オリゴ糖(p36)
 ヒトの母乳に含まれるオリゴ糖は、1ℓあたり約10gで、他の哺乳類に比べて10倍から100倍も多い。
 赤ん坊は、オリゴ糖をまったく消化できない。母乳に含まれているビフィズス菌の餌となる。
 
●メタゲノム(p39)
 当初は無菌状態だった赤ん坊の腸は、生後1週間で90兆個もの微生物の棲み処となる。
 私たちの腸内にいる微生物の数は、人体を構成している全細胞の数の10倍。微生物の遺伝子の総数は、ヒトゲノムにある遺伝子数の100倍。
 腸内マイクロバイオータの総重量は、ヒトの脳や肝臓より重い。
 ヒトとマイクロバイオータのゲノムが一体化したものを「メタゲノム」と呼んでいる。スーパーオーガニズム(超個体)。
 
●自閉症(p55)
 自閉症は、炎症と腸疾患の両方に相関関係がある。
 自閉症児には脳に炎症が見られることが多く、この炎症状態は妊娠中の母親から伝わったとする証拠が集まりつつある。妊娠中に感染症を患ったか、自己免疫疾患により炎症を起こしていた母親は、胎盤を通じてその炎症状態を胎児に伝えている可能性がある。
 また、自閉症児は過剰活動型の免疫系を遺伝的な面からも受け継いでいる。そのため、自己免疫疾患を併発しやすい。自閉症スペクトラム障害の子どもの約70%は重症の腸過敏症。彼らは下痢と痛みをともなう腹部膨満を抱えており、そのせいで怒りっぽく攻撃的になり、自傷行為を繰り返すと考えられている。
 
●鬱病(p57)
 鬱病は、軽度の慢性炎症がもとで生じる病気。炎症促進型サイトカインが増えると、鬱病を発症する。
 
●帝王切開(p70)
 帝王切開は、2000年前のローマ時代に初めて施された。
 子癇前症になった妊婦から赤ん坊を取り出し、子どもだけでも救おうという捨て鉢な試みだった。
 
●親子の対立(p72)
 父から50%の遺伝子を受け継いだ胎児と、母親との遺伝子同士の対立。
 
●光受容体(p153)
 ヒトの眼の光受容体の層は、杆体1億2000万個、錐体600~700万個でできている。
 
●反転網膜(p165)
 脊椎動物の眼の場合、網膜は中枢神経系から発生し、最終的に脳の前部になる神経管の突出または膨出として現れる。この「眼胞」は隆起して胚の外皮に達し、外皮がレンズになるよう刺激する。
 眼胞は次に陥入し、眼杯を形成する。この結果出来上がるのがいわゆる「反転網膜」である。
 光受容体は光の入ってくる方向とは反対向きになり、視神経への接続は内側、つまりレンズ側に向かって伸びる。
 無脊椎動物の場合、眼の組織全体が皮膚から発生する。皮膚の表皮が陥没したり折りたたまれたりして目になるため、光受容体は光の来る方に向いていて、視神経と脳への接続は眼の裏側方向に伸びる。光を受けるとき、覆いとなる細胞層やごちゃごちゃした脳への神経接続に妨げられることはない。つまり、イカやタコの眼には、盲点が存在しない。
 ヒトの網膜には1億を超える光受容体があるが、視神経の軸索は100万しかない。視覚情報を脳に送信する前の地点で大量の前処理を行うのに、脊椎動物の「賢い」網膜は適応力がある。
 クロコダイルは、脳にあるニューロンの数より目にあるニューロンの数のほうが多い。
 鳥の脳は小さいが、網膜は非常に厚い。網膜で高度な視覚情報の前処理を行っている。
 
●癌細胞(p201)
 癌細胞は、通常細胞では強力に抑制されているテロメラーゼという酵素の活動性を高める。
 テロメラーゼは、テロメアが短くなるたびにそれを再建してすり減るのを防ぐ。そのため、がん細胞は無限の増殖能を手に入れる。
 
●アスピリン、重曹(p228)
 癌治療で最も有望なのは、癌を根絶しようとするのではなく、抗癌剤治療を控えめにして、患者が癌とともに生きられるようにすること。そのために最も効果の見込まれる物質は、アスピリンと重曹。
 
(2018/5/27)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

シニアの脊柱管狭窄症 痛みと不安を解消する! 別冊NHKきょうの健康
 [医学]

シニアの脊柱管狭窄症―痛みと不安を解消する! (別冊NHKきょうの健康)
 
紺野愼一/監修 矢吹省司/監修
出版社名:NHK出版
出版年月:2017年5月
ISBNコード:978-4-14-794178-5
税込価格:1,188円
頁数・縦:95p・26cm
 
 
 脊柱管狭窄症の仕組みと治療法を、図解によって分かりやすく解説。
 
【目次】
第1章 症状が進む前に知っておきたいこと
第2章 あなたに合った治療の選び方
第3章 保存治療で症状をやわらげる
第4章 手術を決めるとき、受けるとき
第5章 安心して治療を受けるために
 
【著者】
紺野 愼一 (コンノ シンイチ)
 福島県立医科大学教授。1984年、自治医科大学医学部卒業。専門は整形外科、特に脊椎・脊髄外科。日本腰痛学会理事長などを務め、脊柱管狭窄症など腰痛の研究と治療に携わる。
 
矢吹 省司 (ヤブキ ショウジ)
 福島県立医科大学教授。1987年、福島県立医科大学卒業。専門は脊椎・脊髄疾患、運動器リハビリテーションなど、整形外科一般。日本運動器疼痛学会副理事長などを務める。
 
【抜書】
●馬尾型、神経根型(p8)
 馬尾……脊柱管の中を通っている神経の束。神経が脊柱管から出ていく部分を神経根という。
 馬尾型脊柱管狭窄症……馬尾が圧迫されるタイプ。主に両脚の足裏にしびれが現れ、進行すると排尿障害、排便障害が起こる。治療してもなかなか良くならない場合が少なくない。
 神経根型脊柱管狭窄症……神経根が圧迫されるタイプ。通常、片方の尻から脛にかけてしびれや強い痛みが起こる。治療によって治りやすく、自然に回復することも多い。
 
●ロコモーティブ・シンドローム(p11)
 筋肉、骨、関節などの運動器の障害があると、痛みや筋力低下のために、立ったり歩いたりする機能が衰えてくる。このような移動機能の低下した状態を「ロコモティブ・シンドローム」という。
 
(2017/10/16)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

死体鑑定医の告白
 [医学]

死体鑑定医の告白
 
上野正彦/著
出版社名:東京書籍
出版年月:2017年7月
ISBNコード:978-4-487-81086-4 
税込価格:1,512円
頁数・縦:205p・20cm
 
 
 溺死した人間は沈み、死亡直後に入水した人間は浮かぶという。肺の中に水が入るかどうかがポイント。おぼれた人間は、呼吸しながらもがくために肺が水で満たされ、沈む。呼吸していない人間は、胚が空気で満たされていて、浮袋の役割を果たすので水に浮く。そういうことらしい。
 また、通常、飛び降り自殺は立ったまま足から飛び降りるので、大腿骨頸部を骨折する場合が多い。覚悟の死なので、空中でもがかないため、飛び降りた状態のまま着地するからだ。たとえば3階建てのビルの屋上から飛び降りた場合、15mほどの高さになり、これくらいだと自然に体が回転することもない。
 ……といった「目から鱗」の知識や、死んだ人やその再鑑定を依頼する人々のドラマが盛り込まれていて、下手な刑事ドラマよりも面白い。
 ところで、監察医制度をもっていた東京、横浜、名古屋、大阪、神戸のうち、横浜が廃止し、現在では4か所になってしまったらしい。なり手がいないのか、予算の削減か?
 
【目次】
1 母親からの切なる手紙
2 自殺か他殺かのボーダーライン
3「目からウロコです」
4 お寺はなぜ燃えたか
5 ふたつの死因はない
6 父の無念を晴らしたい
1 二転、三転…
2 温泉の湯船に浮かんだ死体
3 涙の遺骨鑑定
 
【著者】
上野 正彦 (ウエノ マサヒコ)
 元東京都監察医務院長・医学博士。1929年茨城県生まれ。東邦医科大学卒業後、日本大学医学部法医学教室に入る。59年東京都監察医務院監察医となり、84年同院長になる。30年にわたって変死体の死因解明に努め、浅沼稲次郎事件、三河島列車二重衝突事故、ホテルニュージャパン火災、日航機羽田沖墜落事件などを担当。2万件以上の検死と解剖を行ってきた。89年東京都監察医務院退官後に出版した『死体は語る』(時事通信社)は65万部を超える大ベストセラーになった。
 
(2017/10/7)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

汗はすごい 体温、ストレス、生体のバランス戦略
 [医学]

汗はすごい 体温、ストレス、生体のバランス戦略 (ちくま新書) [ 菅屋 潤壹 ]
 
菅屋潤壹/著
出版社名:筑摩書房(ちくま新書 1264)
出版年月:2017年6月
ISBNコード:978-4-480-06958-0
税込価格:929円
頁数・縦:265p・929円
 
 
 汗の機能を解説。人間にとって身近で生存に欠かせない汗であるが、まだまだ分からないことが多いようだ。
 
【目次】
第1章 汗とは何か
第2章 エクリン汗腺とアポクリン汗腺
第3章 役に立つ汗・無駄な汗
第4章 体温調節の方法―核心温を守るための生体の戦略
第5章 暑さに負けない身体の条件―暑熱順化とは何か
第6章 熱中症と汗
第7章 ストレスによる汗
第8章 こんなときの「汗」の意味
第9章 汗の異常
 
【著者】
菅屋 潤壹 (スゲノヤ ジュンイチ)
 1946年生まれ。名古屋大学医学部卒業。医学博士。愛知医科大学医学部の講師、助教授を経て教授。現在は愛知医科大学名誉教授。専門は生理学。研究分野に発汗生理、温熱生理、環境生理、自律神経生理など。共著、編著、監訳多数。
 
【抜書】
●アセチルコリン(p39)
 エクリン汗腺では、〔脳からインパルスが届くと、神経終末からアセチルコリンという神経伝達物質が放出され、これが分泌細胞の表面にある受容体に結合すると汗の製造が始まる。〕
 一般の器官では、交感神経の伝達物質はノルアドレナリンやアドレナリンである。
 発汗神経も、胎生期にはノルアドレナリンだが、出生までにアセチルコリンに代わってしまう。
 ノルアドレナリンは血管収縮作用があり、汗腺への血流を減らしてしまうので、アセチルコリンのほうが適していいる。
 
●能動汗腺(p44)
 出生後3~5日に手のひらと足の裏を除く一般の体表面の汗が出始め、汗腺の能動化は、2歳半頃に完了する。
 能動化する汗腺数は、出生後に生活した暑熱環境に影響される。日本人の場合、約230万個。台湾やタイの住民は約240万個。フィリピン約280万個。ロシア約140万個、アイヌ約190万個。
 
●アポクリン汗腺(p53)
 アポクリン汗腺は、皮膚面の開口部が皮膚の表面ではなく、毛包(毛をその根元から皮膚の表面まで包み込んでいる円筒状の鞘)の上部に開いている。一つの毛包にふつう2、3個のアポクリン汗腺が開いている。皮脂腺もここに開いている。毛とともに三者一体の構造。
 エクリン汗腺は、皮膚の表面に汗孔が存在する。
 アポクリン汗腺には交感神経が分布し、その末端から放出される物質はノルアドレナリン。
 アポクリン汗腺は、基本的に黒い毛(硬毛)がある部位に存在する。わきの下、乳頭、乳輪、陰嚢、陰唇、肛門周辺に多い。へその下、胸部、下腹部などの有毛部にもわずかに存在する。
 外耳道や眼瞼にも存在。外耳道の汗腺の分泌物は耳垢の原因となる。
 
●不感蒸泄(p66)
 汗腺によらない、皮膚面での水分の蒸発。
 表皮の深層にある水が水蒸気となり、その外側(表層)の角質を通過して皮膚表面に出たもの。
 
●褐色脂肪組織(p76)
 非ふるえ熱産生は、褐色脂肪組織と呼ばれる器官によって熱が産生される。
 褐色脂肪組織は、熱を産生するために働く特殊なたんぱく質(脱共益タンパク)を有する。
 新生児期には、褐色脂肪組織が頸部、鎖骨下部、腎臓周囲など各所に散在していて、小型のために体熱が失われやすい出生直後の個体の体温維持に役立っている。
 一部の成人にも残存し、体温調整にかかわっている。
 
●労作性熱射病(p141)
 熱射病には、古典的熱射病と労作性熱射病がある。
 古典的熱射病……高齢者、小児、慢性疾患(糖尿病、精神疾患など)の患者、活動性の低い人、特定の薬剤(発刊抑制薬、向精神薬、など)の投与を続けている人などがかかる。熱波や猛暑の際に増加。汗は、ふつう、完全に停止する。
 労作性熱射病……健康な青年期の男性に多い。スポーツマン、兵士、労働者(建設業、農・林業、運輸業)などが、高温多湿の環境で激しい筋活動をするときに発症する。汗は完全に停止せずに、多少残っていることもある。古典的熱射病に比べて重症なことが多い。
 
●男女差(p184)
 女性は、男性に比べて熱産生量が少ない。基礎代謝量が約6~10%ほど低い。
 皮下脂肪も男性より厚いので、汗が少なくて済む。断熱効果による。
 
●冷たい汗(p231)
 「熱い汗」は高くなった体液の温度を正常に戻す働きがある。恒常性の確立。
 「冷たい汗」は、体温以外のいくつかの要素が調整の限界を超えてしまって恒常性の維持が困難になり、個体にとって生命の危機が迫ってきたときに発現。体温を下げることにより、低酸素に対応。各細胞を内部環境の危機的環境に適応させることで個体が生き延びる確率を高める。
 
●胃食道逆流症(p235)
 胃食道逆流症(GERD)が起こると、就寝中に寝汗をかく。この場合の寝汗の理由は明らかにされていない。
 胃食道逆流書……食道下部の筋肉の締め付けが弱いために、胃の内容物が食道に逆流する疾病。
 
●耳下腺(p245)
 物を食べると、耳の前方や下方に多汗を生じる人がいる。
 耳下腺の炎症、手術、耳下腺の外傷などあって、その数年後に発症することがある。味覚性多汗症。
 耳下腺は、唾液中枢からの指令を副交感神経経由で受け取って唾液を分泌する。しかし、副交感神経が損傷を受けた後、再生する際に成長する神経の末端がその付近を走行している発汗神経(交感神経)に誤ってつながってしまうことがある。
 
(2017/9/23)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

双極性障害のことがよくわかる本 新版
 [医学]

新版 双極性障害のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
 
野村総一郎/監修
出版社名:講談社(健康ライブラリー イラスト版)
出版年月:2017年6月
ISBNコード:978-4-06-259813-2
税込価格:1,404円
頁数・縦:98p・21cm
 
 
 双極性障害について、イラストや図表を使って分かりやすく解説。
 
【目次】
1 躁とうつが入れ替わりあらわれる
 ケース1 買い物が止められず、自己破産に
 ケース2 実現不可能な計画を次々と立ち上げる
  ほか
2 大きくみると二つのタイプがある
 診断1 初診では多くがうつ病と診断される
 診断2 双極性障害とうつ病の特徴を知る
  ほか
3 発病の原因やきっかけは、単純ではない
 原因 遺伝子、成育歴、脳…考えられること
 誘因 ストレスと睡眠不足が大きなきっかけ ほか
4 薬物療法と認知療法を中心に
 概要 うつ病より治療が困難になる二つの理由
 薬物療法 双極性のうつ状態は、うつ病とは薬が違う
  ほか
5 日常のなかで本人や周囲ができること
 本人1 見失っていた自分をとりもどす
 本人2 生活のリズムをととのえる
  ほか
 
【著者】
野村 総一郎 (ノムラ ソウイチロウ)
 六番町メンタルクリニック所長。1949年広島県生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。藤田学園保健衛生大学精神科助教授、立川共済病院神経科部長、防衛医科大学校精神科教授、同大学校病院院長を経て、2015年より現職。1985~87年、米国テキサス大学医学部、メイヨー医科大学に留学。日本うつ病学会第1回総会会長。
 
【抜書】
●気分循環性(p38)
 双極性障害には、Ⅰ型、Ⅱ型、気分循環性がある。
 気分循環性……軽い躁状態と軽い鬱状態を繰り返すことが2年以上続き、そうした状態がない時期が2か月も続かない。いつも不安定。何とか社会生活を送ることができるが、結婚生活や恋愛関係が何度も破綻したり、アルコール依存や薬物乱用に至るケースもみられる。治療されないまま気分循環性の状態が長年続くと、双極Ⅰ型障害や双極Ⅱ型障害へと症状が悪化することもある。
 
●気分変調症(p39)
 鬱病の一つ。軽躁状態がないこと以外は、気分循環性と同じ。
 
●混合性(p39)
 鬱状態と躁状態の症状が同時期に現れる。双極性障害では、数時間または数日間で鬱状態と躁状態が入れ替わる。
 双極性障害は、思考、気分、意欲に変調が現れる病気だが、混合性の状態では、この3つのいずれかが躁になったり鬱になったりしている。つまり、思考、気分は躁状態だが意欲だけが鬱状態、など。
 
●急速交代型(p40)
 鬱状態と躁状態が頻繁に繰り返される状態。
 基本的な特徴は、過去12か月間に、4回以上、躁や軽躁、鬱、混合性などの状態が認められる場合。
 抗鬱薬の副作用が原因の一つと見られている。
 難治性で、治療期間が長期にわたる。寛解期(落ち着いているとき)が少ない。
 
●境界性パーソナリティ障害(p49)
 もともと、神経症と統合失調症との境界という意味。神経症をはるかに超えた症状が現れるが、統合失調症ほど重症ではない。
 症状……対人関係が不安定。はしゃいでいたかと思うと急に落ち込む。ほめちぎっていた相手を急にこき下ろし始める。過食やリストカット、過量服薬などを繰り返す。極端な感情の揺れがある。
 
●ステロイド、カテコラミン(p56)
 ストレスに対応するホルモン。
 ホルモン……脳から指令を受け、副腎皮質や甲状腺などで分泌される。
 ステロイド(コルチゾール)……副腎皮質から分泌される。血圧を上昇させ、膵臓のインシュリンの分泌を抑えて血糖値を高め、脳に糖を送って脳の回転をよくする。免疫機能が後回しにされるので、細菌に感染しやすくなる。
 ステロイドの分泌が一定量になると、海馬の脳細胞の新生が抑えられる。
 カテコラミン……交感神経と副腎髄質から分泌される。血管を収縮させて心拍数を増やし、血圧を上昇させる。けがをしても素早く出血を止められるように、血小板の凝集能を高め、胃の粘膜血流を低下させる。
 
(2017/8/18)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

顎関節症は自分で治せる!
 [医学]

顎関節症は自分で治せる!
 
齋藤道雄/著
出版社名:主婦の友社
出版年月:2017年4月
ISBNコード:978-4-07-422988-8
税込価格:1,296円
頁数・縦:191p・19cm
 
 
 顎関節症を改善するためのブランコ運動(開口運動)や、顎関節症の原因となりやすい歯ぎしりや食いしばりを誘発するストレスを解消するためのリラックス法を紹介。
 
【目次】
第1章 顎関節症を治すブランコ運動とイメージ療法
 下あごの骨は関節円板からぶら下がったブランコのような構造になっている
 上あごに舌をつけて口を開閉すると、下あごの骨がブランコのようにゆれる
  ほか
第2章 顎関節症が起こる原因と治療法
 あごにある関節円板が顎関節をスムーズに動かす
 咀嚼筋のバランスが崩れると、顎関節の動きに問題が出てくる
  ほか
第3章 顎関節症を自力で治す方法
 顎関節症を自分で治すには?ブランコ運動が治療の基本
 歯ぎしりのある人は必ず行う。野球理論で歯のズレがすぐわかる
  ほか
第4章 痛みが消えた、歯ぎしり・食いしばりが治った 顎関節症が自分で治せた!体験談
 あごがカックンと鳴る症状がブランコ運動を続けたら解消し、口も大きく開くようになった
 あごの激しい痛みがブランコ運動で解消し、歯ぎしり、食いしばりも自律訓練法で改善!
  ほか
第5章 顎関節症の再発を防ぐ生活習慣
 片側だけで噛んでいないか?噛みグセを直してバランスを整える
 やわらかい食品だけではダメ。噛みごたえのあるものを食べる
  ほか
 
【著者】
齋藤 道雄 (サイトウ ミチオ)
 1949年岩手県生まれ。東京医科歯科大学第2口腔外科助手・柏厚生総合病院歯科・口腔外科部長、副院長を経て、齋藤ファミリーデンタル院長。医学博士。口腔疾患に対する統合医療など予防医学普及のために執筆・講演などさまざまな活動を行っている。
 
【抜書】
●合谷、完骨(p120)
 合谷(ごうこく)……痛みを和らげるツボ。手の人差し指と親指の骨が合流するところから、やや人差し指寄りにある。この辺りを触っていくと、くぼみが見つかる。反対の手の親指で強く押すと、ジーンとくる場所が合谷。痛みがつらいときに押すと効果がある。
 完骨(かんこつ)……筋肉の緊張を和らげてリラックスしたいときに、指で回転させるようにして刺激する。耳の下の後ろ側にある出っ張った骨のくぼんだところ。
 
(2017/5/28)KG
 
〈この本の詳細〉


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

腸科学 健康な人生を支える細菌の育て方
 [医学]

腸科学 健康な人生を支える細菌の育て方

ジャスティン・ソネンバーグ/著 エリカ・ソネンバーグ/著 鍛原多惠子/訳
出版社名: 早川書房
出版年月: 2016年11月
ISBNコード: 978-4-15-209653-1(4-15-209653-5)
税込価格: 2,052円
頁数・縦: 339p・19cm

 ヒトの大腸には100兆個の細菌(マイクロバイオータ)が棲息し、ヒトの身体や精神の状態をも左右している。これらの細菌の遺伝子は250万個にも及び、ヒトの遺伝子の100倍近い数となる。ヒトは、体内の細菌と共生して存在しているのであり、細菌と人体とはひとつのエコシステムを形成している……。

【目次】
第1章 マイクロバイオータとは?なぜ重要?
第2章 マイクロバイオータの形成―妊娠、出産、離乳期
第3章 免疫系を調整する
第4章 毎日、体外に出ていく細菌たち
第5章 一〇〇兆個の細菌が餓えている
第6章 「なんとなく」は腸からの知らせ?
第7章 「クソ」を食らってでも生きよ
第8章 老化するマイクロバイオータ
第9章 では、どうすればいいのか?

【著者】
ソネンバーグ,ジャスティン (Sonnenburg, Justin)
 スタンフォード大学スクール・オブ・メディスン微生物学・免疫学部准教授。2009年、アメリカ国立衛生研究所(NIH)による新しいイノベーターのための所長賞を受賞。

ソネンバーグ,エリカ (Sonnenburg, Erica)
 スタンフォード大学スクール・オブ・メディスン微生物学・免疫学部上級科学研究員。食生活と腸内細菌の関係を研究している。

鍛原 多惠子 (カジハラ タエコ)
 翻訳家。米国フロリダ州ニューカレッジ卒(哲学・人類学専攻)。

【抜書】
●マイクロバイオータ(p15)
 マイクロバイオータ……ヒトの体内に住む細菌類の総称。胃や小腸にもいるが、大半は大腸内におり、100兆個以上。平均的なアメリカ人の場合、約1,200種。ベネズエラのアマゾネス州に住む平均的なアメリカインディアンは約1,600種。

●ヒトミルクオリゴ糖(p64)
 母乳に含まれる複合炭水化物。ヒトミルクオリゴ糖は、母乳に脂肪と乳糖の次に多く含まれている。
 化学構造がきわめて複雑で、ヒトには消化できない。マイクロバイオータの食べ物となる。
 マイクロバイオータは2,500万個(250万個?)の遺伝子を持ち、ヒトミルクオリゴ糖を消化してエネルギーを抽出する能力を持つ。特に、植物組織を食べるバクテロイデス属菌の好物で、この細菌の定着を促す。

●免疫系(p86)
〔 免疫系は、共通の資源(人体)をとおして共生菌とたえず交渉している。免疫系としては、ヒト細胞と細菌細胞のあいだに安全な距離を保ちたい。だが細菌は棲息地(ヒトの腸)を確保したいので、そこから追い出されたくはない。〕

●Tレグ細胞(p98)
 免疫反応が起きると、B細胞とT細胞が抗体を作って炎症を促し、赤味、腫れ、発熱、化膿が起きる。
 この反応の後、Tレグ細胞(制御性T細胞)が関わり、これらの症状が消えていく。
 Tレグ細胞が少ないと免疫反応が強くなり、自己免疫、炎症性腸疾患、癌などに発展することもある。
 マイクロバイオータの一部の菌には、腸内のTレグ細胞を増やす働きがある。理科学研究所消化管恒常性研究チームの本田賢也の発見。

●イヌリン(p128)
 腸内細菌は、イヌリンを発酵させて短鎖脂肪酸を作る。短鎖脂肪酸は、エネルギーとして吸収され、腸を炎症から守る。
 イヌリン……最大で60個の果糖分子が直鎖状につながった重合体。一般的な市販のプレバイオティクス(有用な食品成分)の一つ。

●シンバイオティクス(p129)
 シンバイオティクス……プロバイオティクス(有用菌)とプレバイオティクスを組み合わせたもの。医薬品ではない。プレバイオティクスがプロバイオティクスの食べ物となり、体内に取り込んだ細菌が大腸で増える。

●マック(p141)
 腸内の微生物は、主に食物繊維を含む複合炭水化物を食べる。でんぷん質の多い食品や炭酸飲料に入っている単純炭水化物はヒトの小腸で吸収されてしまい、大腸にいる微生物には届かない。
 マイクロバイオータが食べる食物繊維(複合炭水化物)を、マック(MAC: microbiota accessible carbohydrates)と呼ぶ。

●短鎖脂肪酸(p145)
 マイクロバイオータは、ヒトには消化できない植物由来の炭水化物を発酵し、短鎖脂肪酸を作る。しかし、腸内には酸素がないので、短鎖脂肪酸から熱量を抽出することができない。ヒトは、短鎖脂肪酸を酸素のある組織内に吸収し、熱量を取り出す。
 つまり、ヒトは、マイクロバイオータのお陰で、本来は消化できない繊維質から熱量を得ることができる。

●ポルフィラナーゼ(p158)
 海苔に含まれる多糖類を分解する酵素。日本人のマイクロバイオーム(体内細菌の遺伝子群)にはこの遺伝子が含まれるが、北アメリカの住民には見られない。

●脳腸軸(p172)
 ヒトの脳と腸は、大規模なニューロン網と、化学物質とホルモンの連絡路とでつながっている。どれほど空腹か、ストレスを感じているか、病原性の微生物を食べたかなどに関わる情報を、絶えず相互にフィードバックしている。この情報通信網を脳腸軸と呼ぶ。
 腸の神経系は、第二の脳。
 腸神経系は極めて大規模で、食道から肛門までの消化管全体に目を配っている。中枢神経系からの入力がなくとも独立して働くが、両者はつねに情報を交換し合っている。
 腸内のニューロン網は、脊髄内のそれと同等に密集していて複雑。
 中枢神経系は、腸神経系の働きを統制する。自律神経系を介して、腸と連絡を取り合う。
 ニューロン、ホルモン、化学伝達物質の回路は、腸の状態に関するメッセージを脳に送る一方で、脳が腸環境に影響を与えるように計らってもいる。食べ物が通過する速度と腸内壁を覆う粘液の量など。

(2017/2/10)KG

〈この本の詳細〉


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

脊柱管狭窄症は自分で治せる! “腰の激痛”“足のしびれ”がみるみる改善
 [医学]

脊柱管狭窄症は自分で治せる!
酒井慎太郎/著
出版社名 : 学研プラス
出版年月 : 2016年3月
ISBNコード : 978-4-05-800595-8
税込価格 : 1,188円
頁数・縦 : 174p・18cm


 脊柱管狭窄症と診断される人が増えているが、脊柱管狭窄症は、ほとんどの場合、腰の痛みの最終段階である。その前に、「前かがみになったときに痛むタイプ」(A)の筋・筋膜性腰痛、椎間板症、椎間板ヘルニアや、「体を後ろに反らすと痛むタイプ」(B)の腰椎分離症、すべり症になっていることが多い。特に、AとBを両方患っている人も多く、脊柱管狭窄症の治療法だけを実行していても効果は薄い。自分の症状に合わせて、ミックスタイプの治療法がお薦めである。……という趣旨で、腰痛の原因と日常生活で留意すべき点を解説し、腰に効く9種類のストレッチを紹介する。

【目次】
第1章 あなたの痛みのタイプがすぐわかる「腰痛セルフチェック」
第2章 脊柱管狭窄症を自分で治す!新常識
第3章 なぜ、簡単ストレッチで痛みが消えるのか
第4章 脊柱管狭窄症を見事克服した患者さんの実例集
第5章 腰痛知らずで一生過ごすための日常生活の知恵
第6章 脊柱管狭窄症が治れば、人生が変わる!
第7章 正しく知って、痛みを撃退!腰痛対策Q&A

【著者】
酒井 慎太郎 (サカイ シンタロウ)
 さかいクリニックグループ代表。千葉ロッテマリーンズオフィシャルメディカルアドバイザー。中央医療学園特別講師。柔道整復師。整形外科や腰痛専門病院などのスタッフとしての経験を生かし、腰痛やスポーツ障害の疾患を得意とする。

(2016/7/28)KG

〈この本の詳細〉


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: